テクニカル分析

By:

「トーシロの海外バイナリーオプション攻略」シリーズ初のバイナリーオプション攻略編です。今回紹介する攻略法は、チャート上の相場変動をツールを用いて分析する「テクニカル分析」と呼ばれる攻略法です。

これまで“勘”“相場の見た目”だけで投資方向を決定していた方も、テクニカル分析のためのツールを使えば勝率が上がるかもしれません。このツールをマスターすれば、トーシロ(素人)状態から大きく脱皮できることでしょう。

テクニカル分析以外のバイナリーオプションの攻略法については、トーシロ(素人)の海外バイナリーオプション攻略で記事をまとめているので参考にしてください。

テクニカル分析とは?

初めに、バイナリーオプション取引の攻略法である「テクニカル分析」がどのようなものであるか確認しましょう。

テクニカル分析とは?

テクニカル分析とは、投資方向の決定を行うために一目均衡表やボリンジャーバンドといったテクニカル指標を用いて相場の特徴を分析することを言います。テクニカル指標では、主に相場の「方向性」・「勢い」・「反転タイミング」を把握するためのものがあります。ボリンジャーバンドや一目均衡表は特に有名で、それらはFXや株取引のような相場の特徴を読み取るための攻略法に用いられてきました。

もちろん、テクニカル分析の手法の中にはテクニカル指標を用いずに行うものもあり、単なる直線や曲線をチャート上に書き入れて分析することもあります。テクニカル分析がどのようなものであるか分かったところで、次はバイナリーオプション取引でテクニカル分析を利用するための方法を確認します。

バイナリーオプション取引でテクニカル分析を攻略法として利用するには

バイナリーオプション取引でテクニカル分析の攻略を行う際、どのような手法があるでしょうか?その手法としては、テクニカル指標を用いて判断するものと、単に直線や曲線を引いて判断材料とする手法があります。

用いる手法によって、相場の特徴を把握できる範囲に違いがあります。

テクニカル分析方法 テクニカル指標 直線・曲線のみ
特徴 相場の方向性・勢い・反転タイミングの把握 相場の方向性・反転タイミングの推測

バイナリーオプション取引でテクニカル分析を行う場合、テクニカルチャートと呼ばれる外部のツールを用いることが一番簡単です。国内のバイナリーオプション業者のアカウントを持っている方であれば、業者側の提供する「みらいチャート」や「プラチナチャート」のようなテクニカルチャートが利用できます。しかし、アカウントを持っていない場合は、これらのツールを使うことができません。

しかし、最近になって海外バイナリーオプション業者でもテクニカルチャートの提供が始まりました。最大の特徴としては、テクニカル分析を行えることはもちろん、誰でも無料でツールを利用できるといった利点があります。テクニカル分析をバイナリーオプション取引の攻略法として取り入れるため、このようなテクニカルチャートの活用を考えてみましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です